北摂ガンバ日和 › ガンバ通信 › ガンバ通信 2017年04月号

2017年04月04日

ガンバ通信 2017年04月号





チカラをひとつに。「JリーグTEAM AS ONE募金」実施
 3月11日(土)に行われたFC東京戦は、東日本大震災発生からちょうど6年となる日。試合前には選手やコーチ陣による「JリーグTEAM AS ONE募金」と、「東日本大震災 復興支援活動写真展」が実施された。「TEAM AS ONE募金」は、JリーグやJクラブが実施する、東日本大震災および熊本地震災害等の被災地や被災者を対象とした、復興支援活動(ふれあい活動、サッカー教室、ホームタウン招待など)の原資となる。ガンバ大阪でも「TEAM AS ONE募金」を原資とし、昨年10月23日(日)に、東日本大震災復興支援活動を目的に、宮城県仙台市出身の今野選手をはじめ、遠藤選手、丹羽選手が仙台市に訪問。ふれあいサッカー教室を開催している。今回はその活動時の様子もパネル展示された。クラブの発表によると、募金金額は258566円に。今後も被災地支援に役立てられ、〝チカラ〞が〝ひとつ〞になり前進していくことを願う。




Jリーグ史上初!フィールドへのプロジェクションマッピング実施
 同じく3月11日(土)に実施されたFC東京戦にて、Jリーグ史上初となるサッカーフィールド上でのプロジェクションマッピングイベントが実施された。今回のイベントは、既にドイツのバイエルン・ミュンヘンでのスタジアム演出を手掛けた実績もあるパナソニック株式会社が、テクノロジーパートナーとして技術面でサポート。超高輝度レーザー光源プロジェクターを合計20台使用し、キックオフ前の選手紹介時と試合終了後に投影した。瞬時に照射輝度を変えることができる最新鋭のLED投光器を備えた、市立吹田サッカースタジアムならではの光の演出となった。この日の試合結果はGK東口選手がP K を止めるなど3‐0と劇的な勝利を飾ったこともあり、ファン・サポーターもLEDブレスを着用し大いに盛り上がった。






4/8(土)10時~は「5/5(金・祝) vs 清水戦」「5/20(土) vs 鳥栖戦」のチケット発売開始!!




同じカテゴリー(ガンバ通信)の記事画像
ガンバ通信 2017年06月号
ガンバ通信 2017年05月号
ガンバ通信 2017年03月号
ガンバ通信 2017年02月号
ガンバ通信 2017年01月号
ガンバ通信 12月号
同じカテゴリー(ガンバ通信)の記事
 ガンバ通信 2017年06月号 (2017-06-01 01:40)
 ガンバ通信 2017年05月号 (2017-05-05 01:16)
 ガンバ通信 2017年03月号 (2017-03-01 01:39)
 ガンバ通信 2017年02月号 (2017-02-01 14:45)
 ガンバ通信 2017年01月号 (2016-12-29 02:08)
 ガンバ通信 12月号 (2016-12-01 02:40)

Posted by 北摂ガンバ日和スタッフ at 16:33 │ガンバ通信