北摂ガンバ日和 › ガンバ通信 › ガンバ通信 2018年05月号

2018年04月30日

ガンバ通信 2018年05月号

世界に翔く選手を育成アカデミー寮「青翔寮」が完成




 建設中だったガンバ大阪アカデミー選手寮「青翔寮(せいしょうりょう)」が3月16日に竣工した。この寮には、全寮制でサッカーのトッププロ選手を目指す、ユース(高校生)をはじめ一部のジュニアユース(中学生)が生活する。スタジアムや練習場がすぐ近くにあり、サッカーに集中できる充実した住環境となる。
 松波正信アカデミーダイレクターは、この寮の名称について、「ガンバのカラーでもある〝青〞には世界に通じる選手になってほしい、〝世(せい)〞もイメージしています。狭い世界ではなく、羽を大きくして世界に翔いてもらうために〝翔〞を用いました。この寮でサッカー選手としてはもちろん、人間としても基礎を作るため、そして世界にチャレンジしてもらいたい、という想いを込めました」と話す。「挨拶や整理整頓、仲間を助け合ったりという、あたり前のことをあたり前にできるように」と、サッカーだけでなく共同生活を通して人間力の育成も行っていく。
 ガンバ大阪ユース出身には宇佐美貴史選手、井手口陽介選手、堂安律選手などが名を連らね、世界に翔く数々の選手を輩出。2016年にはJリーグの最優秀育成クラブ賞を受賞するなど、「育成のガンバ」と名高い。4月8日(日)の神戸戦では、ユース出身でプロ2年目の食野亮太郎選手(19)がスタメンでJ1初出場し奮闘。このデビューにファン・サポーターからの大きく響く歓声と拍手が印象的だった。
 若い選手の活躍はやはり嬉しい。この寮から多くの優秀な選手が育っていくのが楽しみだ。





Panasonic Stadium Suita の芝生グラウンドキーパーを体験しよう!「芝生体験付きチケット」 〈小・中学生限定〉先着20名

試合前に、芝生の育成やグランドキーパーについて講座解説!そして、キックオフ前のPanasonic Stadium Suitaのピッチの中で実際にグラウンドキーパーの体験が出来ます!貴重な体験付きのチケットをぜひお楽しみください!




対象試合
明治安田生命J3リーグ 第8節
5/26(土)14:00キックオフ vs FC東京U-23

販売席種
メイン自由席小中/芝生体験付き 500円

販売方法
● ガンバ大阪オフィシャルチケットサイト
 http://www.jleague-ticket.jp/club/g2/top/
● チケットぴあ pia.jp/t Pコード:592-082
● セブン-イレブン店頭(チケットぴあ)

当日スケジュール
12:10 集合(ゲート1下、当日券売り場横)
12:15 グラウンドキーパー講座(15分)@記者会見室(予定)
12:40 ピッチに降りて芝生体験(15分)@ピッチ
13:00 解散
※スケジュールは予定です。変更になる場合がございます。












同じカテゴリー(ガンバ通信)の記事画像
ガンバ通信 2018年07月号
ガンバ通信 2018年06月号
ガンバ通信 2018年04月号
ガンバ通信 2018年03月号
ガンバ通信 2018年02月号
ガンバ通信 2018年01月号
同じカテゴリー(ガンバ通信)の記事
 ガンバ通信 2018年07月号 (2018-07-01 00:00)
 ガンバ通信 2018年06月号 (2018-05-28 23:58)
 ガンバ通信 2018年04月号 (2018-04-01 16:33)
 ガンバ通信 2018年03月号 (2018-03-01 11:18)
 ガンバ通信 2018年02月号 (2018-02-01 13:29)
 ガンバ通信 2018年01月号 (2018-01-01 14:52)

Posted by 北摂ガンバ日和スタッフ at 01:25 │ガンバ通信