北摂ガンバ日和 › 2013年12月

2013年12月27日

ガンバ通信 1月号

12/15(日)新スタジアム建設起工式実施
ともに叫び、ともに歓ぶ、みんなのスタジアムへ。

―みなさまの熱い思いに感謝して―

来賓挨拶を行った、ガンバ大阪・野呂社長、吹田市市長・井上氏、
(公財)日本サッカー協会・川淵最高顧問をはじめ、寄付者のみなさんと集合写真。



スタジアム完成予想図

(c)スタジアム建設募金団体



鏡割りには寄付者の中から抽選で選ばれた吹田市の男性も参加しました。

12月15日(日)、ガンバ大阪の新しい本拠地となるサッカー専用スタジアムの起工式が建設地にて行われた。工事の安全を祈願する神事が行われたあと、招待された寄付者約800人が起工式イベントに参加。新スタジアムは国際大会にも対応できる4万人収容規模で、2015年秋の完成予定を目指す。展示ブースでは、新スタジアムのパネルや模型の展示、スタジアム3D画像体験など、完成を楽しみに待つ寄付者のみなさんが高い関心を示していた。みんなの寄付金でつくる日本初のスタジアムとして、2013年12月12日現在、約16,000人の想い・約113億円の寄付金が集まった。目標額まで残り約27億円。募金活動は2014年3月14日まで行われるので、みなさんもぜひご協力ください!
  続きを読む

Posted by 北摂ガンバ日和スタッフ at 10:00ガンバ通信
アクセスカウンタ
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。