北摂ガンバ日和 › ガンバ勝利と頭痛とアナログと。

2010年09月19日

ガンバ勝利と頭痛とアナログと。

9月18日、土曜日。

起床。

ん?頭が痛い・・・。ずつーん?


まいどっ!きょう姉ですface02

楽しみに待ちに待ったダービー戦の朝、

なぜその日に限ってずつーんなんだicon11

絶対、夕方までに治すぞと、冷えピタをおでこに貼って、最低限の家事だけして過ごす。





・・・治らんface09

こうなったら、頭痛薬だ。

滅多に飲まないから、きっと効くはず。

確か、この薬、半分は優しさで出来てるって言うてたし。




・・・治らんface09

いかんいかん、私が応援に行かないとガンバが負けてしまう〜(誰やねん)。

『行きさえすれば頭痛も忘れる?』

『えーっ、これひどくなるパターンちゃう』

いろんな私と格闘し、今回は泣く泣く自宅待機でicon15

仕事を早めに切り上げてきた父さん(仕事より観戦)に伝える。

「頭痛くて行けない・・・」

「気合いが足らんねん、気合いがっ!」

と、怒られ、急遽課長(息子)を代打で連れて参戦へ。

・・・あたしが今日の日をどんだけ楽しみにしていたかface07

あ、ブログでグチってすんませんface02

冷えピタを貼って横になっていると、父さんから電話。

「おいっ!宇佐美が入れたぞ!すごいぞ!」

「うそっ!はやっ!さすがやなぁ〜」

「ほなっ!」

そしてしばらくすると・・・・

「おいっ!中澤が入れたぞっ!」

「ソータ君が!若い子らがんばってるなぁ〜」

「ほなっ!」

そしてしばらくすると・・・・

「おいっ!セレッソの選手、退場や!どつきよった!」

「うそっ!誰がやられたん!せっかくのダービーやのに、みんなが気分悪いやんな」

「ほなっ!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうや、このおっさん、メールができない超アナログ人間だったんだicon11

たぶん、めっちゃ行きたかった私のために中継してくれてんだけど・・・。

父さん、あんたの優しさは、ちょっとずれてるよ。

まぁ、いいよ。

もう23年つきあってるから。



そして、「安田が入れたぞ!勝ったぞ!風呂入れといてくれ!」の電話を最後に、

とうとう私は横になれなかったのですが、

バファリンに入ってる半分の優しさと(商品名言うてるがな)、父さんのちょっとずれた優しさで、

晩には頭痛が治まっていたのでした。

しかし、勝ってよかった!!

ガンバすごい!

現地組の応援団のみなさまお疲れさまでした。

みんなでこれからもガンバをもりあげるでぇ〜icon14icon14icon14



Posted by citygamba at 14:45